およそ180*70*37

前掲の田村山戸前浅葱に引けをとらないぐらいの硬さです。

通常の刃物を研ぐときは、名倉は使わなくても研げそうです。

鉋の最終仕上げ、和包丁の切り刃付け等に最適です。

但し田村山戸前、戸前浅葱ともに研ぎに慣れた上級者向けになります。