越後三条 味方屋さんの三徳包丁です。

刃の長さは160mm、白二鋼を両側からステンレスで挟んで割り込みにしたものです。

司作のように鋼と軟鉄を挟んでそのまま鍛造しているのではなく、利器材を使用して作られたものです。

司作に比べると、細かい点で及びませんが普段使う分にはほとんどの人にはその差はわからないと思います。

私も司作は鑑賞・試し切り用にとっていて、普段は味方屋の三徳包丁を使用しています。

白二鋼はよく切れて研ぎやすいし、ステンレス割り込みなので切り刃以外は錆びにくいので実用的です。

なかなかこのクラスの包丁は他には見当たらないぐらいいい包丁ですね。