約165cm×60×40 かなり厚い敷内曇り。

裏からも問題なく研ぐことができます。

丸尾山の敷内曇りらしく柔らかくて研ぎやすいものです。

和包丁は地金、刃金ともに雲り、敷内曇りらしいとても美しい仕上がりです。