堺の伝統工藝士 野村祥太郎氏が刃付けをした五寸出刃。

かなり厚みもあり、大きさの割にはずっしりとした持ち感です。

大きくない鯛ぐらいならこの大きさで十分対応できそうです。

追記

少し大きい出刃が好みの方には、6寸(18cm)もございます。